【要注意】副業ブログの記事内容が薄い原因と対処法【初心者OK】

副業ブログ


副業でブログを始めた人
「せっかく副業ブログを始めたけど、記事の内容が薄い気がする。周りの人に見せてもリアクションが悪いし、PVもあまり伸びないなぁ。何がだめなのかわからない・・・。どうしたらいいですか?」

 

 

こういった疑問に答えます。

 

 

✓もくじ
1.副業ブログの記事内容が薄い原因と対処法
2.ブログ記事の内容が「薄い」とはどういう現象か
3.記事が薄い場合の対処法を解説します
4.挑戦する人生をおすすめします
5.よくある質問に答えます

 

 

順に解説します。

 

 

スポンサーリンク

1.副業ブログの記事内容が薄い原因と対処法

 

副業ブログで毎月10万円稼いでいます。私も初心者の頃は「記事の内容が薄い」という問題に悩まされていました。

 

しかし、今回ご紹介するノウハウを実践した結果、記事の品質が向上し、毎月10万円稼げるようになりました。この記事では「ブログの記事が薄くなる問題」を解決します。

 

 

2.ブログ記事の内容が「薄い」とはどういう現象か

 

結論として、下記のとおりです。

 

・誰にでも書けてしまう記事
・読者の問題解決につながらない

 

注意すべきなのは、「記事が薄いかどうかは読者が決める」ということです。具体的には、下記のとおりです。

 

例:20代後半で「彼女を作る方法」を検索したKさんの場合
「清潔感のある服装をし、出会いの数を増やせばOK」と書いてあるサイトを発見。うんざりしてしまったKさんは「そんなこと、誰でも知ってる。というか、実践できるならもうやってるよ。」と感じました。

 

この時、Kさんにとって、記事は薄く感じたはずです。なぜなら、その内容は誰にでも書けるうえ、Kさんとしてはすでに知っていることだったので、問題解決には至らなかったからです。

 

 

3.記事が薄い場合の対処法【副業ブログの記事内容】

 

対処法としては、下記のとおりです。

・あなたにしか書けない内容を書く
・読者の問題を解決する

 

 

順に解説します。

 

 

あなたにしか書けない内容を書く

結論として、下記の3つの条件を満たす事柄について書けばOKです。

 

⑴経験がある内容
⑵知識がある内容
⑶興味がある内容

 

 

特にありがちな失敗として、「稼ぎやすいという理由だけで、経験・知識・興味がない内容について書いてします」というパターンです。これだと、本当にそれが好きな人に勝てません。また、楽しくないので途中で挫折します。

 

 

「自分がどんな内容についてなら書けるのか」がわからない方も沢山いるかもです。おすすめは、自分の普段の行動を振り返ってみることです。例えば、下記の通りです。

 

 

つい最近の興味関心を振り返る方法:
・気になった本
・Youtubeの登録チャンネル
・Twitterで気になったアカウント
・ついブックマークしたサイト

 

 

何でも構わないので、「自分の興味関心の中心」を探してみてください。ブログ記事のネタはきっとそこにあるはずです。

 

 

読者の問題を解決する

結論としては、読者の問題を解決できる記事を書きましょう。そのためには、「このキーワードで検索してきた読者は何を求めているのか」を深く考えましょう。

 

結論としては「顕在的需要と潜在的需要の両方を満たす記事」を書けばOKです。

 

 

例:「東京 ビジネスホテル おすすめ」の場合
顕在的需要:東京のおすすめのビジネスホテルが知りたいなぁ。
潜在的需要:東京駅からの行き方とホテル周辺の飲食店も知りたい。新幹線の予約サイトへのリンクもあれば助かる。

 

 

このように、キーワードの裏側にいる読者を想像し、先回りした提案ができれば良い記事が書けます。

 

 

4.挑戦する人生をおすすめします

 

ここまで読んで「言ってることはわかるけど、それができたら苦労しない」と感じた方、すごくよくわかります。1つ提案としては、今から新しいことを始めることです。

 

 

つまり、「経験、知識、興味がある内容」を新しく作ってしまうわけです。新しいことがない人生は、無味乾燥になってしまい、良い記事を書くことは難しくなります。

 

例えば、下記のとおりです。

 

毎日何も挑戦せずに生きてきた45歳男性
・毎日自宅と会社の往復
・飲み会では上司と会社の愚痴
・趣味は政治批判

 

毎日挑戦してきた19歳の大学生
・ベンチャー企業で3年間インターン
・多趣味で何にでも挑戦する
・起業経験あり

 

あなたならどちらの人が書いた記事が読みたいですか?

 

このように、いくら年齢を重ねていても濃い記事が書けない人というのは沢山います。それは、「挑戦せずに生きてしまっているから」です。

 

つまり、「ある物事を見ても、何か新しい価値を足したり、解決方法を考えたりといった生産的なことをせず、自分の常識の箱の中で生きている」ということです。

 

とはいえ、そういった人を批判する意図は全くありません。ただ、副業ブログで稼ぎたいのであれば「挑戦しない人生」を送っていては良い記事は書けないでしょう。常に、「もっと面白くしたい」「もっと挑戦したい」という前向きな気持ちで、日々を過ごした方がいいかもです。

 

【補足】なぜ人は挑戦できないのか?
結論として、下記の2つの心理学的な理由があります。
・メンタルブロック
・ドリームキラー

 

「メンタルブロック」とは:
固定観念の一種です。 例えば「できるわけがない」「失敗する」「こうしなければならない」といった否定的な思い込みを指します。
(参考:メンタルブロックとは

 

「ドリームキラー」とは:
他人の夢や目標達成を邪魔する人のことです。「どうせ失敗する」「無意味だ」といった感じで、他人の挑戦を否定してきます。
(参考:ドリームキラーとは)

 

 

思い当たった場合は、注意しましょう。「自分はやりたいことを絶対にやるんだ」という信念を持ちつつ、邪魔する他人はスルーすればOKです。あなたの人生なので、好きに生きましょう。

 

 

4.よくある質問に答えます

 

ここでは、よくある質問に答えます。

 

 

【よくある質問】他の人に「記事がつまらない」と言われました・・・

折角書いている記事が詰まらないと言われるほど、悲しいことはありませんよね。すごくわかります。

 

 

結論として、自分のブログの「ターゲット外の人」に批判されても、全く気にする必要はありません。

 

例えば、転職について100記事書いているブログを、転職に全く興味がない主婦が読んでも面白くないですよね。それと同じです。なので、スルーでOKです。

 

 

一方で、自分のブログの「ターゲット層の人」に批判された場合、真摯に受けとめましょう。「他にどこが気になった?」という感じで、その人に助言を求めてみるのも良いでしょう。

 

 

まとめ

 

今回は「副業ブログの記事内容が薄い原因と対処法」について解説しました。

 

 

「副業ブログに役立つ本で勉強したい!」という方は下の記事がおすすめです。

【厳選7冊】副業ブログ運営に役立つ本を紹介します【初心者でもOK】
【厳選7冊】副業ブログ運営に役立つ本を紹介します【初心者でもOK】

 

 

「副業ブログの稼ぎ方が知りたい!」という方には下の記事をどうぞ。

【稼ぎ方を解説】副業ブログの稼ぎ方を完全解説!半年で月10万円を稼ぐ方法【2019年最新版】
【2019年最新版】副業ブログの稼ぎ方を完全解説!半年で月10万円を稼ぐ方法【経験者は語る】

 

それでは、以上となります。最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

副業ブログ
スポンサーリンク
うりぼーをフォローする
スポンサーリンク
uriboublog
タイトルとURLをコピーしました