【2019年最新版】副業ブログにおすすめのWordPressテーマを解説します【初心者OK】

副業ブログ


ブログのテーマ選びがわからない人
「WordPressでブログを始めたけど、テーマは何を選べばいいんだろう・・・。無料テーマと有料テーマの違いもよくわからない。そもそもテーマは必要なのかな。何もわかりません。ブログのテーマ選びについて教えてください。」

 

 

こういった疑問に答えます。

 

 

もくじ
1.おすすめのWordPressテーマを解説します
2.WordPressテーマを必ず入れた方がいい理由
3.WordPressテーマ選びのポイントを解説します
4.それぞれのテーマのメリットとデメリットを解説します
5.よくある質問に回答します

 

 

副業ブログで毎月10万円稼いでいます。今回は「副業ブログのテーマ選び」について、実体験をもとに解説します。

 

 

スポンサーリンク

1.副業ブログにおすすめのWordPressテーマを解説します

 

 

結論としては、下の5つが最もおすすめです。

 

 

 

ちなみに、私の場合は複数サイトを運営しているので、目的別で使い分けています。テーマの特徴については後述します。

 

2.WordPressテーマを必ず入れた方がいい理由

 

結論として、WordPressには必ずテーマを入れましょう。というのは、テーマを入れないとブログで稼ぐのは不可能に近いからです。具体的には下記のとおりです。

 

 

テーマが入っていないWordPressのブログ:
・まっさらな状態でデザイン性が皆無
・SEO対策がされていない
・セキュリティ対策がされていない

 

 

人間で例えると「全裸で街を徘徊している状態」です。いろいろと危険ですね。ブログを始めたら真っ先にテーマを入れる、ということは押さえておいてください。

 

3.WordPressテーマ選びのポイントを解説します

 

結論としては、下の3つが重要です。

 

・知名度が高い
・SEO内部対策済み
・レスポンシブ対応

 

順に解説します。

 

知名度が高い

結論として、知名度が高いテーマを選びましょう。なぜなら、問題やエラーがあったときに必要な情報がすぐ出てくるからです。具体的には、下記のとおりです。

 

 

知名度が高いテーマ:
利用者が多い⇒困ったときに、必要な情報がすぐ出てくる⇒すぐ解決できる
知名度が低いテーマ:
利用者が少ない⇒困ったときに、情報が出てこない⇒全く解決できない

 

マイナーなテーマはNGですね。

 

SEO内部対策済み

SEO内部対策は必ず必要です。なぜなら、ブログの読者が増えやすいからです。具体的には下記のとおりです。

SEO内部対策されたテーマを使う
⇒Googleがブログを高く評価する
⇒Google検索で上位に表示されやすくなる
⇒読者がたくさん集まる

 

「そもそもSEOって何?」と思った方は、下の記事をお読みください。詳しく解説しています。

【2019年最新版】Webマーケティングの手法「SEO」を徹底解説しました
【2019年最新版】Webマーケティングの手法「SEO」を徹底解説しました

 

レスポンシブ対応

結論として、レスポンシブ対応も必須です。

 

レスポンシブ対応とは:
複数の媒体(PC、タブレット、スマートフォンなど)でWebサイトを正しく表示させる技術のことです。

 

レスポンシブ対応が必須な理由は、下の2つです。

⑴SEOに有利だから
⑵多様な読者を満足させられるから

 

順に解説します。

 

⑴SEOに有利だから

レスポンシブ対応されたサイトはSEOに有利です。つまり、Googleに高評価されやすく、検索上位に上がりやすいというわけです。
(参考:モバイルフレンドリーアップデート)

 

⑵多様な読者を満足させられるから

レスポンシブ対応すると、より多くのユーザーを満足させることができます。なぜなら、PCだけでなく、スマホでもタブレットでも良質なコンテンツを楽しめる状態になるからです。

 

「お気に入りのサイトがスマホで見たらデザインが崩れていた・・・」という経験はありませんか?レスポンシブ対応すれば、こういった事態を避けられます。

 

4.それぞれのテーマのメリット・デメリットを解説します

 

おすすめのテーマについて、メリットとデメリットを解説します。3つともすべて、テーマ選びのポイントを完璧に満たしています。しかし、それぞれ特徴があるので、ご紹介します。

 

COCOONのメリット・デメリット

 

COCOONは「日本最強クラスの無料テーマ」です。無料テーマで迷ったら、とりあえずCOCOONを使っておけば間違いないです。ただし、カスタマイズ必須なテーマなので、困ったときには自分で調べて解決する必要があります。

 

デメリットは下記のとおりです。

COCOONのデメリット:
・デザインがシンプル
・自分でカスタマイズする必要がある

 

メリットは下記のとおりです。

COCOONのメリット:
・とにかく使いやすい
・必要な機能が揃っている
・解説ページが充実している
COCOONフォーラムが頼もしい

 

テーマのダウンロードは下のリンクからどうぞ。
COCOON公式サイト

 

SANGOのメリット・デメリット

SANGOは「ユーザーの快適さに特化したテーマ」です。やわらかい雰囲気のあるデザインが特徴で、ユーザーに安心感を与えてくれます。

 

あまり自分の個性は出さずに、淡々と情報を伝えていくブログには向いています。一方、デザインが被りやすいため、「自分の個性を表現したい!」という方にはおすすめしにくいです。

 

デメリットは下記のとおりです。

SANGOのデメリット:
・デザインが人と被る
・個性が出しにくい

 

メリットは下記のとおりです。

SANGOのメリット:
・デザインが柔らかい
・スマホ表示が快適

 

 

テーマのダウンロードは下のリンクからどうぞ。

 

SANGO公式サイト

 

 

STORK(ストーク)のメリット・デメリット

STORK(ストーク)は「誰でも簡単に、最高の環境でブログが書けるテーマ」です。「少し初期投資してもいいから、稼げるブログを書きたい。でも、難しいことはやりたくない。」という人にぴったりです。

 

デメリットは下のとおりです。

STORKのデメリット:
・複数サイトで使いまわしができない

 

メリットは下の通り。

STORKのメリット:
・『モバイルファースト』に特化
・初期設定したらすぐに書き始められる
・デザイン性が高い
・手頃な価格

 

下のリンクから公式サイトに飛べます。
STORK(ストーク)公式サイト

アフィンガーのメリット・デメリット

アフィンガーは「アフィリエイトで稼ぐことに特化したテーマ」です。エディター、デザイン、レイアウト、広告設定など、どれをとっても死角なしです。有料テーマの最高峰といえるでしょう。

 

 

デメリットは下記のとおりです。

アフィンガーのデメリット:
・専用プラグインが有料
・機能が多すぎる

 

 

メリットは下記のとおりです。

アフィンガーのメリット:
・AMP対応
・複数のサイトで使いまわせる
・最高クラスの機能が揃っている
・ランキングの作成が簡単

 

日本最強クラスのアフィリエイターは、このテーマを使っていることが多いです。イメージとしては毎月100万~1000万を稼いでいる猛者たちですね。「とにかくアフィリエイトで沢山稼ぎたい!」という方向けのテーマです。

 

下のリンクより公式サイトに飛べます。
アフィンガー公式サイト
 

JINのメリット・デメリット

JINは「使いやすさに特化したテーマ」です。ブログ初心者から上級者まで幅広く利用されています。

 

 

デメリットは下記のとおりです。

JINのデメリット:
・AMP非対応
・表示速度が遅い
・マニュアルが難しい
・カスタマイズ情報が少ない

 

 

メリットは下記のとおりです。

JINのメリット:
・必要な機能が揃っている
・テンプレートが優秀

 

下のリンクより公式サイトに飛べます。

JIN公式サイト

 

 

5.よくある質問に回答します

 

テーマ選びに関するよくある質問に答えます。

 

よくある質問:有料テーマと無料テーマの違いはなんですか?

結論として、下の2つです。

 

⑴品質の高さ
⑵サポートの有無

 

有料テーマの方が品質が高く、サポートもついてきます。無料テーマは「自分で全て調べられて、カスタマイズできる人向け」かもしれません。

 

私の場合は「わからない部分も、全部自分で調べて解決できる」という自信があるので、無料テーマを使っています。なので、まとめると下記のとおりです。

 

有料テーマに向いている人:
少し初期投資をしてもいいが、難しいことはやりたくない人
無料テーマに向いている人:
問題があっても全て調べて全部自分で解決できる人

 

ぶっちゃけ、COCOONでも使いこなすのにかなり時間がかかりました。個人的には「テーマのカスタマイズ楽しいなぁ」といった感じだったので、大丈夫でしたが・・・。割と例外かもです。

 

「すぐに結果を出したい!今すぐ稼ぎたい!」という方は、初めから有料テーマを買った方が良いでしょう。

 

よくある質問:他人のサイトのWordPressテーマを調べるにはどうしたらいいですか?

「このブロガーさんと同じようなサイトが作りたい!」という気持ち、非常によくわかります。結論としては、下の手順でテーマを調べることができます。

 

・ページ上で右クリックし、「ソースコードを表示」をクリック
・「Ctrl+F」を同時押しして、検索窓に「wp-content/themes/」を入力
・「wp-content/themes/●●」の「●●」がテーマ名になります。

 

 

よくある質問:迷いすぎて決められない場合はどうしたらいいですか?

最後は好みで決めてOKです。記事を更新し続けるには「ブログに対する愛」が必要になります。すみません、少し気持ち悪いですね・・・。ただ、やはり愛着が持てる方がブログも上手くいくものです。

 

なので、ピンときたテーマを使うの良いでしょう。好みで決めてしまっても、後から別のテーマに変えることもできます。

 

まとめ

 

ここまで読んでも「結局どれを使えばいいんだろう・・・」となる人が多いかもです。テーマ選びは比較すべきところが多すぎて、迷いますよね。なので、個人的な結論を言ってしまいます。

 

 

ちなみに、私はこのサイトではCOCOONを使っています。使いやすく、良いテーマです。ただ、初期設定が大変かもです。私は数十時間も費やしました・・・。

 

 

そこで、苦労した経験を踏まえて、「入門マニュアル」を作成しました。読んでその通りに作業するだけで、初期設定を完璧にできますよ。ブログは記事を書くことが大切です。なので、初期設定はサクサク終わらせることをおすすめします。

 

 

「COCOONを使おうかなぁ」と感じている方は、ぜひお買い求めください。
https://note.mu/uribou_blog31/n/ncde14d250b63

 

 

 

副業ブログ
スポンサーリンク
うりぼーをフォローする
スポンサーリンク
uriboublog
タイトルとURLをコピーしました