毎月配当(分配)の全世界型高配当ETF【SDIV】世界の配当利回り上位100銘柄

米国ETFなど

こんにちは、うりぼうです

今回は、全世界型の高配当ETFであるSDIVについてのお話です

新進気鋭の資産運用会社、グローバルX社のETFです

毎月分配型のETFでそこそこ有名な銘柄です

うりぼう
うりぼう

SPYDじゃ分配利回り足りないんだけど…という方が投資を検討する銘柄ですね

とはいえ癖が強いETFですので注意は必要です

 

スポンサーリンク

SDIV解説

SDIVの価格や分配利回りなど


出典:https://globalxetfs.co.jp/funds/sdiv/

いくつかポイントを抜き出しました

◆2021/08/05時点
価格:13.22$
経費率:0.59%
分配利回り:7.24%
分配頻度:月次

 

ねずみさん
ねずみさん

グローバルXは毎月分配ばっかりだな
だがそれがいい!!

うりぼう
うりぼう

利回りも高いですねぇ

どうせ価格はダダ下がりなんだろうなぁ…

そしてやっぱりグローバルXは経費率が高いですね

13ドル程度で買えるのでとても買いやすいですね

そしてこのETFは2011年に設定されており、かなり古いETFとなります

グローバルXのインカム狙いのETFはだいたい「毎月分配」、「利回り高い」、「経費率は0.6%程度」というのが多いですね

SRETやQYLD、DIVなどたくさん出ていますが、どうせ買うなら中身が良いものが良いですね

他のグローバルX社の毎月分配ETFも記事にしています

魅惑の毎月配当(分配)ETF【QYLD】
毎月分配で高配当なETFを探していませんか?? ここでご紹介するQYLDは魅惑の毎月配当(分配)ETFです 配当(分配)利回りは10%を超えます 正式名称はGlobal X NASDAQ 100 Covered Call ...
SPYDよりリスクの高い全米型高配当ETF【DIV】
こんにちは、うりぼうです 今回はDIVについてお話します うりぼう 正式名称は「グローバルXスーパーディビデント米国低ベータETF」です SPYDに少し似ていますが、SPYDよりリスクが高い分、配当利...
米国毎月分配(配当)ETF【QDIV】は投資対象になるか
こんにちは、うりぼうです 今回はグローバルX社のQDIVについてのお話をします 比較的新しいETFですが、米国高配当ETFとなります VYMやSPYDなどの代わりになるのか確認してみました うりぼう ...
魅惑の毎月配当(毎月分配)ETFリート版【SRET】
こんにちは、うりぼうです 今回は、毎月分配型ETFの【SRET】についてお話します 以前、毎月分配型ETFとしてQYLDのお話をしました QYLDはカバードコールという特殊な戦略で高利回りを維持しています SRETは...

 

SDIVの中身

では銘柄選定方法を見ていきましょう

①世界の株式で「時価総額5億ドル以上」、本年の配当額が昨年の50%以上、配当見通しが安定的など

②配当利回り上位100位を選定

③等ウェイト

①についてはもう少し細かく選定されています

①についての詳細

・新規選定銘柄であれば配当利回り6%以上20%未満

・既存の組み入れ銘柄だったら配当利回り3%以上

・3か月間の一日平均売買代金が100万米ドル以上

・BDC銘柄などの特殊な銘柄は除く

結構細かく設定されていますね

まあ、BDCなどの特殊な銘柄を選定対象にしてしまうとそればっかりになってしまうのでそういったのは除くということになっています

①で選定された銘柄の中から配当利回り上位100位を抽出し、等ウェイトで組み込むというのがSDIVになります

年1回、2月に銘柄入れ替え+リバランスがあります

また、5月、8月、11月に不適格銘柄の入れ替えを行います

うさぎさん
うさぎさん

高配当系のETFですので、不適格銘柄をずっと持っておかないようにしているのは良いかもしれませんね

入れ替えが多すぎるとその分取引手数料が高くなるのでパフォーマンスが悪くなります

ただ、利回りが高いだけの中身ボロボロの銘柄を持ち続けられても困りますからね

 

業種などの内訳


出典:https://globalxetfs.co.jp/funds/sdiv/

業種は不動産、金融、エネルギーだけで60%以上を占めています

業種による分散はあまり効いていません

国別でみると、アメリカだけで30%程度

次点で中国、香港が続き、上位3つだけで50%以上を占めていますね

国による分散もあまり…

 

チャートと分配日、権利落ち日


出典:https://jp.tradingview.com/chart/

うりぼう
うりぼう

うーむ…

やっぱり長期で見ると下落基調ですねぇ…

設定来からだいぶ下がっていますし、まだコロナショックから立ち直れていません

細かく銘柄選定をしていますが、やはりだめな銘柄を多数抱えてしまう性質があるようですね

長期で価格が下落基調になってしまっています

キャピタルゲインはまず狙えないですし、これではトータルリターンも怪しいですね…

分配の基準日等は直近では以下となります

権利落ち日 支払い予定日 分配金
2021/05/05 2021/05/13 0.088ドル
2021/06/03 2021/06/11 0.088ドル
2021/07/06 2021/07/14 0.088ドル
2021/08/04 2021/08/12 0.09ドル

だいたい月初の5日付近に権利落ち日があります

分配金を早くほしいなら月末あたりには買っておきましょう

支払いは10日以降です

分配金は、上の表だけ見ると多少増配しているように見えますが、長期で見ると減配傾向です

 

トータルリターン比較

ではトータルリターンを比較していきます

比較対象は高配当で有名なQYLD、SRET、VYM、SPYDにします

うりぼう
うりぼう

キャピタルゲインが狙えるQQQやVOOと比べるとさすがに差が開き過ぎますので…

SPYDの設定日が2015年10月ですので、2016年からの5年間を比べてみます


緑:SDIV,青:QYLD、黄:SERT、黒:VYM、赤:SPYD

出典:https://www.etfreplay.com/charts.aspx

過去5年間のトータルリターンはSDIV、SRETがマイナスでした

うりぼう
うりぼう

5年間運用してマイナスはさすがの私もドン引きです

コロナショックがあったとはいえ…

さすがにコロナショックの影響を受けすぎて比較にならないので、コロナショック後の2020年4月からのトータルリターンも見てみましょう

緑:SDIV,青:QYLD、黄:SERT、黒:VYM、赤:SPYD

出典:https://www.etfreplay.com/charts.aspx

コロナショック後を比べるとそこそこ見れる感じになりました

VYMと競っているような状態です

…コロナショックの暴落が大きかったのの回復分で良く見えてるだけですね

うりぼう
うりぼう

うーん…

これならQYLDでいいかな

一応コロナショック前の部分も見てみましょう

緑:SDIV,青:QYLD、黄:SERT、黒:VYM、赤:SPYD

出典:https://www.etfreplay.com/charts.aspx

2016年からコロナショック前の2020年2月までを見てもSDIVはパフォーマンス悪いですね

典型的な利回りが高いだけの銘柄であることが分かりました

 

まとめ

・細かい選定でよわよわな銘柄を除外したあとの配当利回り上位100銘柄に投資
・全世界に分散投資できる
・7%台の高配当かつ毎月分配型のETF(経費率は高め)
・暴落にとってもよわい
・トータルリターンはダメダメ

という銘柄でした

高配当とはいえ、さすがに暴落耐性がなさすぎるのと、トータルリターンが酷いので私は投資対象にはできません

というより、これならQYLDの方が利回り高いですし暴落耐性もありますし…

SDIVがQYLDを上回っているところがないです…

世界分散しつつ高配当にしたいならVTとQYLDの二つを買い進めれば良いのではないでしょうか

QYLDの記事はこちらです

魅惑の毎月配当(分配)ETF【QYLD】
毎月分配で高配当なETFを探していませんか?? ここでご紹介するQYLDは魅惑の毎月配当(分配)ETFです 配当(分配)利回りは10%を超えます 正式名称はGlobal X NASDAQ 100 Covered Call ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました