【注意点あり】Webマーケティングに強い企業を解説します

Webマーケティング

Webマーケティングに強い企業が知りたい人
「なかなか事業の売上が伸びない・・・。うちもSEOや広告といった手法が使えたらなぁ。Webマーケティングに強い企業にお願いして、売上が伸びる仕組みを作ってほしいな。でも、どの企業に頼めばいいんだろう。」

 

 

こういった疑問に答えます。

 

 

✓もくじ
1.Webマーケティングに強い企業一覧
2.Webマーケティング企業に依頼する際の注意点

 

スポンサーリンク

Webマーケティングに強い企業を解説します

Webマーケティングでご飯を食べています。今回は、「Webマーケティングに強い企業一覧」を解説します。

 

 

まず、Webマーケティングとは「Webを使って売上を伸ばす技術」のことです。「Webマーケティングとは何か」については下記の記事で、詳細を解説しております。

【完全保存版】「Webマーケティング」とは何か?わかりやすく解説しました【2019年最新版】
【完全保存版】「Webマーケティング」とは何か?わかりやすく解説しました【2019年最新版】

 

 

1.Webマーケティングに強い企業一覧

 

それでは本題です。大きく分けて下記の3つに分かれます。

 

⑴総合系
⑵SEOコンサル系
⑶コンテンツマーケティング系

 

⑴総合系

日本最大級の総合広告代理店です。Webマーケティングに関するほぼ全ての領域に対応できる会社です。4社挙げておきます。

・株式会社電通
・株式会社博報堂
・株式会社サイバーエージェント
・株式会社アイレップ

 

 

SEOコンサル

まず、SEOコンサル会社は「検索エンジンでWebサイトが上位に表示されるための技術を持っている会社」です。以下の3社がとくに有名です。

・株式会社Speee
・ナイル株式会社
・株式会社ウィルゲート

 

 

コンテンツマーケティング

コンテンツマーケティングとは、「価値あるコンテンツでユーザーをWebサイトへ呼び込み、ファンになってもらい、購買へつなげる施策」を指します。以下の2社がおすすめです。

・株式会社ウェブライダー
・株式会社ルーシー

 

 

2.Webマーケティング企業に依頼する際の注意点

ここまで読んで「いろいろありすぎて分からない」と感じた方も多くいらっしゃると思います。

 

実際、Webマーケティング業界は非常に多くの要素を含んでおり、業界全体を把握するだけも大変です。それぞれ得意分野やノウハウが異なるため、比較検討しにくい、というわけですね。

 

その際、大切なのは下記の2点です。

⑴目的:何のために依頼するのか
⑵予算:毎月いくらまで出せるのか

 

 

順に解説します。

 

⑴目的:何のために依頼するのか

まず、目的が最も大切です。「なぜ自社はWebマーケティングを行わないといけないのか」「最終的にどういった未来を実現するために依頼するのか」ということを明確にしましょう。

 

でなければ、なんとなく依頼をして「見た目がきれいなサイトを作ってもらったが、売上実績にはつながらなかった」という状況になりかねません。要注意です。

 

⑵予算:毎月いくらまで出せるのか

次に、予算を決める必要があります。「広告費用として、毎月いくらまでなら出せるのか」という点を明確にしておきましょう。

 

 

まとめ

 

今回は、「Webマーケティングに強い企業一覧」を解説しました。目的と予算に合わせて、ベストなパートナーに依頼しましょう。

タイトルとURLをコピーしました